「ほっ」と。キャンペーン

怒涛の3月、見合い編

ほとぼりが冷めたのでもういいかな、

そんなボロボロの中、見合いに強制連行されました。

それは一本の電話から始まった。

相手は5年位前に定年退職された、自分も社長もお世話になった人で数少ない頭の上がらない人だった。

しかし、退職して一切連絡が無かったのにいったい何用なのか?

その開口一番、

「あんた、結婚してる」

は?

まあ、こんな自分ひとり生きてくのに精一杯の自分が結婚してるわけも無く

「してませんね、一人で生きてくのに手一杯っすよ」

「ならお見合いばねんね、その年で結婚せんとかおかしいよ、今度の土曜日にコンサートが
あるけん、そこに連れてくるから」

それは人の勝手です。
それに、3月は前回も書いたとおり、心身ともにボロボロだった。

「いやー今忙しい時期なんで・・・」

「なにいっとるん!なら、社長に直接話しばつけちゃる。一日ぐらい空けさせるけん。
なぁ、世のなか持ちつ持たれつやろ」

・・・ウソでしょ

でも社長に迷惑を掛けるわけには行かない・・・

「・・わかりました、なんとか時間をつけますんで」

「ようゆーてくれた。あんたならそうゆうてくれるとおもった」

・・・

その人はまさに老いて直盛んを地で行くような、ロマンスグレーの髪をオールバックにした、

銀魂の松平片栗虎からグラサンと眉間のしわを抜いたような人(もちろん一般人です)

(以降松平氏)

念のため社長に事の経緯を話したところ一言

「・・・行ってこい、それも人生経験だ」


それから、土曜までの1週間生きた心地がしなかった。

水曜に相手の人の経歴書を持ってくるとのことだったが、予定が入って持って来れなくなり、

当日まで相手の名前すら知らない状態で見合いをすることになった。

いろんなことを考えさせられた。

付き合うということ、収入のこと、生活のこと、結婚のこと、養うということ、

自分の価値、とは言うものの相手が自分に気に入らなければそこで終わりなだけの話、

フィーリングが合えば・・・それも人の縁というもの。

重くも軽くも様々なことが頭の中で渦巻き、ろくに眠れない日々が続いた。


そして当日、自分はとりあえずコンサートを楽しもうという結論に至った。

そっから話のきっかけを掴めばいいと・・・

しかし、一軒家のような喫茶店を会場にした狭い会場で30人で一杯一杯の会場。

コーヒーとケーキがついたコンサートだが、人がぎゅうぎゅうでゆっくりも出来ない。

そんな中、松平氏は私に積極的に話せとせっつく。

いやいやいや・・・そんなことをしてたら周りの人に迷惑がかかるでしょ!!

・・・

感想としては演奏は非常に良かった、しかし会場の段取りはもうちょっと何とかならんかと・・・

コンサート後、松平氏はなにやら重要な話があるとの事で席を立ち

私は相手の方と二人っきりになった。

どっかの喫茶店で話でもしてこいとのお達しだが、私は近くの駅まで送ってもらうことにした。

(私は会場まで電車とバスで来ています)

車で近くの駅まで送ってもらいがてら色んな話をした。

自分の話、相手の話、仕事の話、コンサートの話、他愛のない話

ただただ普通にお話をして・・・

「今日は有難うございました。では・・・」

私はそこでお別れをした。

色々考えた結果、一切連絡先を聞かずお別れした。

相手はどう思ったかは知らない。

まぁ、どう思われたとしても仕方ない。

せめて色んな事件がある昨今、自分の個人情報を数時間あっただけのよくわからん男に知られなかった

という安心感はあるだろう。

私は相手の事を知らない。

相手も私の事を知らない。

そしてお別れ。

相手も何も聞かない

つまり、私は相手にその程度だと思われたのだろう。

でもそれでいい。

世のなかにはたくさんの私よりすばらしく好条件な男性がいるだろう。

一応言っておくが相手の女性はとても、気配りの出来るすばらしい方だった。

・・・だからこそ他のいい男性と幸せになってほしい、そう思った。

文章だから少々かっこよく見えるが、ま、実際はあまりにも無様に見えるよね、否定はしないけど

しっかしこの一週間は長かった。

改めて自分という存在をまざまざと突きつけられたそんな期間だった。

・・・それこそ気が狂うように
[PR]

# by el-astel | 2015-05-12 20:12

1~3月総まとめ、(ほぼ愚痴)

さて何から・・・

会社の人員が減ることによって、蒙る様々なことにみんながぶん回された1~3月、

それによって現場を知らんお上は、数字でモノをいうから負担はもろに現場に来る。

結果余裕を持って仕事が出来ないので、何かあったときに何もフォローが出来ない状況に陥る。

まあ、人手が足りない以上その中でどうにかしなきゃいけないことは重々承知なんだけどね。

そんな中、人員補充され、そして、逃げ出す。

もうね、事情を抱えていることはよーくわかっているが、それを隠れ蓑にして仕事を投げ出すような

人間はいつまでたっても社会復帰も出来ないし、いつまでもそれにしがみついて生きていくのかい?

そっと、心の中で憤怒と一緒に閉まっておく事にした。

この仕事を何年もやっていると色んな人間がいた。

正直、やめた人間の人生に関してどうでもいい。

落ちぶれて路頭に迷うとも、出世して幸せになろうともあっしには関わり無い事でござんす。

そんな精神的にも肉体的にもボロボロだった1~3月、まさに人格崩壊の出来事が起こった。
[PR]

# by el-astel | 2015-05-12 18:59

よし、考えるのをやめよう。仕事仕事

その日は異様な臭いで目が覚めた。

朝の仕事が終わり、昼までの休憩終了間際の仮眠中

なんというか選択の柔軟剤に一緒に入れる長時間いい匂いの残るアレのような匂い。

しかし、私はそういうものは使わない。気持ち悪くなるからだ。

昔はレ○アを使っていたが無香料とか言いつつ匂いがつき始めて以降使わなくなった。

話を戻すが、うちではありえない臭いは外からだった。

窓を開けるとどぎついほどその臭いが外を充満していた。

しかしその理由がわからない。

ベランダにはそんな原因となるものが存在していないのだ。

首をかしげてドアを閉めると隣のベランダの方から

「ごぉぉぉべんんんなざぁぁぁぁい”!!」

と女性の絶叫が聞こえた。

うちの隣の住人はたびたび夜中絶叫と泣き声を上げる。

昔ブログにも書いたが今も続いている。

また始まった・・・しかし、昼間からとは。

そう思いつつ、出勤の準備をする。

号泣の絶叫謝罪

号泣の絶叫謝罪

ゴン!

号泣の絶叫謝罪

号泣の絶叫謝罪

ゴン!×2

シーーーーン


おっと、出勤の時間だ。

私は考えるのをやめた。
[PR]

# by el-astel | 2015-01-07 06:55

たまには、馬鹿みたいに呑むのも悪くない

元来、気管支が弱く小さいころはよく喘息になっていた。

今は重い症状が出ることはなくなったが、名残で風邪のついでに軽く息苦しくなることがある。

特に年末、発症してしまったらまず病院に行けないということも有り、

念のため病院にいって薬をもらっておいた。

・・・どうやら、予感は的中したようで病院の連休に入って直ぐに風邪の諸症状が出だした。

転ばぬ先のつえだねぇ


そんな年末、珍しく小学校の同窓会があった。

20人弱だったがなんとも懐かしい。

名前と顔が合致した瞬間、意識は在りし日に戻る。

そして、旨い酒が呑めた。

仕事柄普通に酒が呑めない生活で、

呑むとするなら、独りか会社の忘年会。

正直、楽しいとも旨いとも感じない。

むしろ、次の日に支障が出るから嫌だなと思うほどだ。

しかし、今回は心底楽しかった。

昔話をつまみにたらふく呑んだ。

そして、吐いた。でもスッキリした。

吐くほど呑むなど何十年ぶりだ。

会が終わって、二次会が終わって、数十年来の親友と夜風に当たりつつつれづれと歩きながら帰った。

別れてからの事、今の事、くだらない昔話。

家まで何キロもある距離があっという間に終わりそれでも名残惜しく、近くのコンビニで10分程度話した。

なんだ、過ぎ去ったものは零れ落ちてなくなるわけではないんだな。

そう思ったら、大げさだが今まで生きてきた人生も悪かぁなかったんだなとしみじみ思った。

もちろん今に後悔をしているわけではない。

でも、時々昔に思いをはせるのも悪くはないなとしみじみ思った。
[PR]

# by el-astel | 2015-01-05 07:43

なんとなく映画の話を思い出す

前回更新以降、なんだかんだあって2本ほど映画を見た。

ひとつは、メイシュに連れられて「かたりべ」

あまりホラーものは好きくないのだが、稲川さん本人が来るということで興味を持った次第。

劇場に入るともうほぼ満員で、仕方なく端っこに座ったが、

後方より本人登場、真横を通り過ぎ、トーク終了後退場時に握手まで出来たという奇跡!

残り物には何とやらだなぁ

内容は怖いというよりなかなか興味深いものだった。


もうひとつは「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」

もともと聖闘士星矢が大好きな自分としては、正直そこまで期待していなかったが、

見てないのに批評はしちゃいけない身上なので見に行った次第。

内容は題名にもあるとおり、サンクチュアリの12宮編

それを2時間弱で収めようというのがまず無謀、

何でもかんでも原作どおりがいいとは言わないけど、そこにいたるエピソードがない以上

一つ一つの絡みに深みがない。

何も知らない人がこれだけを見てお話として成り立っていると思うかもしれないけど、

私としては余りにもお粗末としか言いようがない。後半急ぎ気味だったし・・・

感想はCGはすごいねぇ・・・のみ。


とまぁそれはそれでだらだらと講釈を垂れつつ楽しんでいる自分がいるわけで、

また興味が惹かれる映画が上演されたら、以降と思う今日この頃でしたとさ
[PR]

# by el-astel | 2015-01-05 07:17

福岡コミケにて

9月末、メイシュの手伝いで福岡コミケに行くことになった。

コミケのお手伝いは久々

指示を仰ぎつつ準備に接客にと右往左往する。

そんな中ついつい横切る越すプレイヤーさんに目が行くもので、

毎度の事ながらいろんな人がいるもんだな~と眺めている。

しかしま~すごくよく出来てるもので、遠目から見たらしっかり作られているもんだな~と感心する。

労力とかコストとか考えるのは無粋なんだろうけどね。

やはり、ジャンプ系が多いものの艦これもなかなかに目に付く。

特に、赤城加賀のそろい踏みは圧巻だった。

また、ちょうどブースの目の前ではなんとなく戦隊モノが固まっていたようで、

トッキュージャーと鎧武、あと前作の敵がひっきりなしに写真を撮られていた。


日常と違う体験はなかなか新鮮である。

そう思いつつ、おつりの間違いのないように気をつけるのであった。
[PR]

# by el-astel | 2014-10-08 18:45

ある盆の朝の顛末

エアコン治った!!

少々頼りない人が来たが、3時間かけて修理していった。
買い替えではなかったがそれはオーナーの意向なのでなんとも言いようがないがともかく、
快適な生活が戻ったことに幸せを感じています。
そして、電気代の請求におびえています。



さて、月日は過ぎ今は盆。
盆も正月もない仕事をやってるのでそんなもん関係ないのですが、
そんな朝の仕事終わり、珈琲を飲もうと自販機に、
いつものブラックを買いふと横を見ると、ゴミ箱の上に財布が鎮座しておった。

あ~らま

ここいらは会社も多いが飲み屋も多い。
よっぱらって落としたものか、いや、たぶん誰かが中身を拾ったあと捨てるためにここに置いたか、
案の定中身は空っぽ。
お気の毒だけど、こればかりは私がどうこうできる事ではない。
落とした方は不運だ・・・
とは言うものの、カード類や身分証明的なものはしっかりとある。
・・・この手の物は落とすとなかなかめんどい。
カード類を止め、免許証健康保険は再発行、費用も手間も存分にかかる。
それを考えるとなんとも気の毒になった。

警察の届けるか。

まあ無難な考えである。
しかし、それもあんまりいい気分ではない。
前に仕事中に女物のバッグを拾ったとき、交番に届けた。
その時ちょうど落とした本人がカップルで入ってきて、万事解決に至ったが、
その際中のお金が盗まれてたらしく、その女性に軽く疑われた。
幸いその彼氏に制されその場は収まったがなんとも後味の悪い気分を味わった。
あとで、ネットを見てると届けたのに犯人扱いされたという体験をされた方がなかなかいるらしく、
触らぬ神にたたりなし・・・
それが若干引っかかってた。

まあ、そん時はそん時か。
とりあえず、本人の手がかりになるものはないか、申し訳ないが見せてもらった。
その中になんかのメンバーカードらしきものにTEL番が記載されていた。
直接本人に渡せれば双方手間が省けるだろう。
そう思い電話をかけた。

繋がった
そしていつもの調子で会社名を言ってしまった。
まいっか・・・

経緯を説明すると、納得してくれた。
どうやら近くのホテルに泊まっているらしく財布を落として困っていたとの事、
取りに行きたいが土地勘がないため、少々時間がかかるかもとの事。
私の足はバイクである。
そのホテルは十分熟知している。
答えはひとつ。

ホテルのフロントに預けておきます。

速攻ホテルに行き、経緯を話し対応してもらっているときに、当の本人らしき人が現れた。
とても人がよさそうな同年代くらいの方で、とても感謝された。
何かお礼でもしたいのですがといわれたが、辞退した。

私は昔のケンタッキー水浸し事件同様
事がスムーズに進み、当の本人が助かったのならそれで十分なのだ。

名前も明かしていない。
だからそれでおしまい。
私は晴れ晴れとした気分で帰路に着いた。


・・・はずだった。

後日、同僚に
「・・・さん財布届けた?なんか菓子折りが届いてるんだけど、誰も心当たりがないから・・・」

・・・あ、会社名言ったんだっけ。

受け取ると丁寧に手紙が添えられていた。

律儀な方だ・・・
・・・ご好意ありがたくみんなで頂きました。
[PR]

# by el-astel | 2014-08-20 19:30

心癒さぬ水音

梅雨から夏にかけて徐々に気温と湿度があがって参りました。
私の部屋は窓がひとつしかないため空気の通り道が作れず、且つ
PCがあるため外よりも気温が高くなります。

そうなったらエアコンの出番です。
しかし・・・
優雅にPSO2に興じているとどこからともなく水音が、
今年はダメか・・・

元来うちのエアコンは、93年式の据え付き型なので入居したときから古く、取り説すらなく
暖房をつけると7割の確立で深いため息を吐き仕事放棄をする特殊試用。
冷房は5年前から水漏れし始めたのですが年によって水漏れしない場合があるとまあ、
なんとも、気分家の偏屈さんなのです。

・・・今年はそうも言ってられないのです。
今まではエアコンから水が出ていたので、その下受け皿を置いておけばよかったのですが、
今回は、エアコンのしたの窓の梁の隙間から染み出てきたので正直ヤバイのです。

あんまり他人を家に上げたくない私ですが腹をくくって管理会社に連絡をし業者に見てもらうと、
どうやら、ドレンホースが建物の中で切れてそこから水が漏れているとのこと、ここのオーナーと話をして、
修理か買い替えか判断してもらうことになるらしい・・・
・・・
・・・・・・結論はいつ出るの?
業者に来てもらったのが金曜の昼間・・・
・・・
・・・・・・これは単純に考えて連休明けの火曜まで放置ですか・・・

人間、ないと思ったらより渇望してしまうもので、たぶん普通だったらエアコンを使わなくとも、
我慢できるんでしょうが、使えないとなると耐えられなくなるんですね・・・
扇風機フル稼働するも我慢できない・・・
もうね、フラストレーション溜まりまくり!

・・・もういっそ水漏れしてもいいから、エアコン使おうかな・・・
[PR]

# by el-astel | 2014-07-23 07:06

そして半年が過ぎた

そして半年・・・

東京からの援軍をもってしても太刀打ちが出来なかったドーム脱出ゲーム。
(38℃の熱が出てなかったら・・・あんな問題・・・)

艦これ 提督になかなかなれず苛立っていた所ようやく参加でき、ガンはまり。
(背景とか知るとなるほどはまる要因がわかるな)

LINEなるものを始める。
(最初はメールでいいジャンと思っていたが、使い出すとなかなかいいね)

アプリゲーム始めたりやめたり。
(一月の通信料のリミットにヒヤヒヤしてます)

PSO2のいろいろ
(DDOS攻撃とかもうね・・)

そして最近、
メイシュに首根っこを引っつかまれて(多少誇張)、北九州にpso2のイベントに参加してきました。
内容はメイシュんとこのブログに書いてあるとおりです。

ま、まあ私ほどの存在になると、時間の見極め何ど朝飯前だね・・・すんませんすんません。

広島の時にも思ったのですが、所変われば雰囲気も情景も違っててとても新鮮なんですね。
仕事柄出張や転勤に余り縁がないためそんな風に感じる機会があんまりないのです。

食べ物なんかは特に顕著で、北九州では主に焼きうどんが有名とありますが、実はもうひとつ
一銭洋食と呼ばれるものがあるのです。
お好み焼きに似た代物で小麦粉の生地にキャベツや卵をのせ半分に折ったようないたってシンプルな
もので、ちょうど数日前に地元のtv番組をなんとなく見てたときに紹介されていました。

時間も余ったのでその辺をモヤモヤ的にぶらぶらしながら、小倉城に行き改装工事で中に入れなかったり
敷地内のベンチに座ると、霊感センサー装備のメイシュ、ヒューグにそれとなく移動を促されたり、
なかなか充実した旅になりました。


今後毎日とは行かないまでも自分の行動の記録程度に更新しようと思います。
[PR]

# by el-astel | 2014-07-12 17:53

年越してた!

・・・年、越してました。

あけおめ!

去年は何度も何度も風邪をひきました。
年始から風邪をひいてたはず・・・

今年は健康にきをつけよ・・・

そういえば空白の2ヶ月の間、キャナルシティであったリアル脱出ゲームなるものを体験しました。
なんかよくわからないうちに強制連行されたのですが・・・

1回500円で10分間。
撮影有り問題用紙持ち帰り有りとのこと。
相談有り
1回でクリアーはまず無理。

狭い部屋でヒントをかき集めて謎を解くらしいのですが、初めに入ったときはちんぷんかんぷんで
目に付くものをすべて写メっていたのですが、それだけではあからさまに謎が足らず・・・
後半に差し掛かり、盲点に気づき・・・10分経過。

なるほど、これを一回で解けるやつはコ○ンか何とかの孫か・・・入ったとたんはは~んと言い出しかねんな

結果4人で4回でクリア
ものすごい達成感とスッキリ感で一杯でした。

そして、
なんか福岡ドームで2月辺りに脱出ゲームをやるらしく、メイシュが燃えてるのです。
まあ、やってみたいかなと思わんではないかな。
何でもそのうわさを聞きつけ関東から2人の援軍が来るらしい。
私はひそかにワクワクするのであった
[PR]

# by el-astel | 2014-01-13 14:22

近況をば

あっという間に月日が過ぎて~

LOV3も福岡でも稼動し、いいカードを引いてもうまく裁けずずっとブロンズでうろうろしております。

シルバー?ゴールド?無理無理。

PSO2で大惨事が起き、危なく危機を開始しましたがSEGAに対し不信感が高まり、新FF14に~



・・・あ、そういえば。

事故ってから一年経ったみたいです。

早いな~

一年前は骨が折れてたんだね~

今では後遺症もなく、生活できてます。

事故なんて会わないに越したことはないです。

最近、桜塚やっくんが事故でお亡くなりになったというニュースを見ました。

いつ何時どんなタイミングで事故に会うかわからないものです。

そして、一瞬で人生が終わることもあるわけで、

バイクは生身だから特に危険な乗り物です。

今はかなり気をつけて運転してます。
[PR]

# by el-astel | 2013-10-14 11:37

気づいたら・・・広島

最初は冗談だと思ってました。
確かに私は明日(24日)休みだといいました。
週間天気予報も雨だと言ってたし、あ~あ雨雲レーダーもほら、直撃の停滞だし。
c0076894_2047567.jpg

今、広島にいます。

・・・どうしてこうなった?

23日昼間にメールが来て、快諾はしたが・・・
その一日もたたないうちに、九州脱出しています。

理由?
メイシュ曰く、スクエニの怠慢により稼働日に全国一斉に稼動しないという体たらく。
一番近いのは広島だから、広島いこ?

馬ー鹿ーなーの?
一月経てばいくらなんでも福岡も稼動するだろうし、それまで待てばいいやん。
新幹線代もタダじゃないんだよ、その分筐体につぎ込めばいいのに・・・

でもね、十年近くの付き合いだから分かるんだけど、火がついちゃったんだね~
そうなったら例えヒューグに諭されてもとまらないド阿呆やし・・・そんなスパイラルに何度も付き合ってきたし
私、そういう馬鹿は嫌いじゃない。

まあ案の定雨。
言わんこっちゃない。
本来ならなんか名所でも巡ってのんびりしたいとこだけど、一直線にゲーセンへ。
そこにあるんですねぇ福岡にはないLOV3筐体が。

今までのLOVシリーズとはまったく違いチュートリアルで散々迷い、
ようやくなれて、さてシナリオでも・・・と思いきや、
かみんぐすーん・・・
は?
シナリオモードができない!!
何たる体たらく・・・
新兵は即、全国という戦場に送られることになりました。

雨の所為か、そこまで人がいなかったため十分遊ぶことができました。
成果もユダや武則天こそ出なかったけど、死を喰らう男を自引きしたので満足です。
後は福岡でしっかり掘ろうと思います。

さて、日帰り弾丸広島ゲーセンツアーとはいえ、ゲーセンだけで終わらせるなんぞ絶対に許さんと
メイシュに念を押していたので帰りに広島といったらお好み焼きを食らうということになりました。
c0076894_20474726.jpg


この中に牡蠣がしっかり入ってます。
やはり、本場のお好み焼は一味違うね。
[PR]

# by el-astel | 2013-08-26 19:06

パズドラ課金の誘惑

なるほどね・・・

そういうことか。

人が課金に走るという事とはこういう感覚なのか。

スマホのリコール後さしたる問題もなく今に至ります。

スマホは小さなPCと同じなので、あまりアプリを落とさない様にしているのですが、

このパズドラというものは少々やってみたいな~と思っていたので、やっているのですがね・・・

最初は無料でやれるとこまでやろうと息巻いていたのです。

ゲームをクリアーするごとにガチャをまわす魔法石がもらえるので、それを引いて強いキャラを補充

するのですが、徐々に難易度も上がりそう簡単に魔法石がもらえなくなるのです。

そうなると、ついつい課金してもっと強いやつや、かわいいやつが欲しくなるわけで。

・・・いやいや、その誘惑には乗らん。

地道に地道に・・・と思っていると、なんか通信エラーのお詫びやら、ユーザー何万人突破記念やらで、

魔法石をもらえたり~

そうするとまたガチャを引き・・・

そのうち、物足らなくなってくるのです。

課金したら一気に引けるよね・・・いや、だめだ

そして・・・陥落の時・・・

ゴッドフェス・・・

あぁ・・・少しくらいならいいよね。

案の定今まで持っていたキャラより数段使えたりかわいかったりするキャラが手に入るわけで・・・

しかも価格設定が絶妙で・・・

とりあえず生活に支障の出ない程度には課金しました。

これは中毒になる理由がわかるわ・・・ほかのゲームにしても重課金兵という言葉が

横行する理由も納得なわけで・・・

何より怖いのが、取引がケイタイ払いORクレジットなので、お金を払っている感覚が薄い。

おかげで明細を見て少々肝が冷えました。

今は理性をフル活動して、課金を抑えている状況です。
[PR]

# by el-astel | 2013-08-20 19:02

史上最大のバレツった話

とある深夜。

いつものようにPSO2を終え、とりためていたラジオを聴いていた。

なんか、おなかすいたな~

そういえば、昼間会社でもらったカップラーメンがあったな・・・

いそいそと、カップラーメンを取り出す。

・・・あ、やかんはお茶が入ってるから使えね。しかたない、片手鍋で沸かすか。

鍋に水を入れ、火にかける。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10時間後・・・

よく寝た~

昼前だし、買出しにでも行ってくっかな~

キッチンの扉を開ける。その瞬間恐ろしい熱波が襲い掛かる。

なぜ?・・・コンマ数秒で記憶がよみがえる。

そして・・・思考が凍りつく

視界には火のついているコンロと空になっている鍋

ああああああああああああああ!!!!

とっさにコンロの火を止めた。


私はかつて、PSUの世界にて、仲間内でバレツるという言葉を浸透させたことがある。

バレツる・・・ゲーム中にレバーを入れたまま寝落ちをしてしまい、シッカバレツというレア基盤をドロップして

いるにもかかわらず、そのフィールドから出てしまい誰も取ることができなくなったという大失態。
(誰か一人でもフィールドから出ると強制的にステージ終了となる)

これは寝落ちの最たる実害だ・・・


しかし私は無事だった。もちろん、部屋も無事。

たぶん実害は10時間コンロをつけっぱなしにしたガス代のみだろう。

さてなぜか?


・まず、水を鍋で沸かした。

(ヤカンのように取っ手や蓋のプラスチック部分がないため引火しなかった)

(又、水のみなので不純物がほとんどなく燃えるに至らなかった)

・周りに燃えやすいものがなかった。

(カップラーメンの容器は変形してはいたが、火のそばでないため燃えるまでには至らなかった)

・市販のコンロではなくマンション据え置きのコンロだったので、炎が鍋底より少し小さかった。


まさにそれは、偶然の産物だった。

一歩間違えば自分はおろか他人の命を奪いかねなかった・・・

今、たかだか一ヶ月のガス代の不安ですむのは奇跡にほかならない。

今しみじみと、夜中にカップラーメンは食べないと心に誓うのであった。
[PR]

# by el-astel | 2013-08-06 08:51

スマホでリコール!

6/30を持ちまして・・・

スマホに変えました!!

そして・・・

7/4を持ちまして・・・

リコーーーーール!!!

ホント参ったね、バイクに然り、スマホに然り・・・今年はそんなんばっか。

症状は、相手に自分の声が聞こえないという自体なんですわ。

ネットでもその機種に不具合があるものがあるという書き込みを見てはいましたが、

まさか自分に起こるとは・・・そんな感覚です。

なんかおかしいとは感じてはいたんだよね。

スマホが異様に熱かった。

サイトやアプリの履歴をこまめに消さないと熱くなるとは聞いていたので、こまめに消してはいたけど、

なんかじんわりあったかい・・・そして、電池減りも心なしか早い気がしていた。

スマホ初心者なんでそういうものかなとも思っていたけど、そしたら案の定・・・もうね焦ったね。

仕事上電話は重要で、そんな自体は死活問題なのです。

ショップが開く時間に

おどれ何しくさってくれてんねん!!どう落とし前つけんねん

似非関西弁で怒鳴りつけ・・・るイメージで(言ってはいないよ~)半切れでお店に行った。

・・・まあ、新しいのと交換ということになりました。

正直、今までスマホにすることに二の足を踏んでいたのはガラケーといわれるものに、安心感があった

からなのです。

出来ればそのままガラケーでいきたかったのですが、もはや携帯の主流がスマホになっている昨今

そろそろ、観念せねばと思った矢先のこの様・・・

思うところはありますが、とりあえず今のスマホに不具合は無いようで、ホッと胸をなでおろしています。


しっかし、ま~操作に慣れないねぇ~

あと・・・料金プラン・・・
[PR]

# by el-astel | 2013-07-21 14:14

父の日にヤマト2199を贈る

え~、父の日というものは、昔っから影が薄いと相場が決まっておりまして~

ご他聞にもれず、私自身母の日は花なんぞ贈っておりますが、父の日はてんでうっかりという有様で・・・

うちの親父は、そういうことを催促する人ではないので輪をかけて忘れるという有様。

そんなことが何年も続いた今年。

いい加減何かせんとなと思い立ちまして、思いをめぐらせますが・・・

正直何を送るべきかピンとこない。

お約束のハンカチやネクタイは定年後スーツを着る機会がなくなったため意味を成さない。

では酒はどうだ。いや、もう年だし酒は呑むけど健康を考えたらよろしくない。

なんかどっかの店のマッサージとか・・・実家はど田舎でそんなこじゃれた店はない。

食べ物は・・・

そんなある日、ふとテレビをつけると宇宙戦艦ヤマト2199がやっていた。

絵は今風で見やすくなっていた。

・・・

・・・・・・ピンッ!!

そうだ、ヤマトを贈ろう。

親父はもともと船乗りだった。

その頃からヤマトが大好きで、若かりし頃お袋とのデートに映画で見に行ったと何度も聞かされていた。

船という共通点がどはまりしたのであろう。

しかし、問題は2つ。

親父の好きなヤマトはもちろん初期のヤマト。

今のヤマトに比べて絵は違うし声も違う。

またキャストがかなり増えている今のヤマトに対応できるか。

もう一つは費用。

何だかんだで、アニメDVDはお金がかかる。

1本辺り約7000円それを7巻・・・

きっついな・・・

もし、買ったのはいいが気にいらんとなれば、プレゼントとしては大失敗。

さてどうしたもんか。

・・・とりあえず2巻まで買って帰省し、反応を見よう。

それでダメだったらそこまでで・・・

いざ帰省

パッケージを見るなり、あからさまにテンションがあがってる。

・・・うそやん。

一応シナリオの大まかな流れは一緒だけど昔のやつとは違うよと伝えたが・・・

いざ見てみると、グラフィックの良さに子供のようにはしゃぐ親父・・・

今までかつてこんなにはしゃぐ親父見たことねぇ・・・

いつもは喜怒哀楽はあるが一定の感情を越えることはまずない親父。

常にクール徹していたイメージの親父が・・・

見ながら酒を呑むからなおのことテンションがあがる。

何年も経っているのに、昔のキャラをちゃんと説明しだす。

・・・あ~これは、予想を超えた。

そして、言い出す。

「デスラーはまだか」と

酒を呑みながらだからもはやそうとう酔っ払ってやがる。

そして見終わるとこう言った。

「俺の棺桶にこれを入れてくれ」と・・・

私は覚悟した。全巻購入することを・・・

ココまで喜ばれると贈った甲斐があったというものだ。

残りの巻を購入し、まだ出てない分は予約しておいた。


なんというか、かなり大きな金額が飛ぶが後悔はしていない。

むしろ私の判断は正しかったといえる。

今の時点で残り2巻。

親父は度々見ているとのこと、口にはしないが早く先が見たい様子で、7月と9月を楽しみにしている様だ。

感無量である。

・・・いやまだだ。最終巻は直に持って帰ろうと思う。

そして、親父と一緒に見てこそ感無量といえよう。

私はその日を楽しみにしている。
[PR]

# by el-astel | 2013-06-24 19:41

真女神転生4・・・つれづれと吐露する

最近のゲームは・・・

やっぱり昔の方が・・・

お決まりのフレーズを垂れ流す今日この頃。

社会人の今は据え置き機の前でじっくりゲームをするということが億劫になってくるんですよね、

昔はあんなにやってたのに。

といいつつ、PCの前でオンゲーをやる毎日。

さて、ゲームの主力が携帯機やスマホに取って代わっている昨今、ついにあのタイトルが発売されました。

真女神転生4!

本当は一ヶ月ぐらい遅らせて情報が出尽くしたところでやろうと思ったのですが・・・

・・・あのね。

ま、魔が差したんだよね・・・

つい、うっかりPSPのアーカイブスでね・・・やっちゃったんだよね~真女神転生2

そしたらね、ガッツリはまってた時代の情熱が・・・蘇ったわけよ。

気が付いたら・・・ゲーム屋の前にいるんだよね~発売日当日に・・・

そうなっちゃうと、やっちゃうわけよ・・・睡眠時間削って。

何より情報が無い、攻略サイトも攻略本も無い。

そんな中でやるわけだから、手探りの中ゲーム内の情報を頼りにしらみつぶしにやるわけで、

それでも途中で詰まったり、シナリオの一挙手一投足に感情が揺れ動いたり。

のめりこむんですね~

前回の3も面白かったけど、それ以上にキャラがしゃべるから感情移入もするわけで、

1週目ニュートラルエンドで50時間。

このシリーズは1や2のようにエンディングが3つのルートに分かれていると思いきや、

もう一つのルートが存在するわけで、全ルートコンプリートするには最低4回クリアーする必要があるのです。

今現在3ルートまで終わりました。

おおむね満足はしているのですが、このシリーズをほぼやっている自分としては残念な部分もありました。

新しい試みというのは理解できますが・・・なんかね、

このシリーズの悪魔のデザインにゲストを採用したこと・・・

悪魔絵師金子さんチームの雰囲気の絵にゲストが入ることで私は違和感を感じざるを得ない。

しかも重要な悪魔に使っていることが尚のこと残念。

4大大天使、悪魔王・・・これらは特に今までのイメージというものがあるので受け入れがたいものがありました。

まあ、これはあくまで個人的な意見なんで、そうは思わない、むしろいいと思う人も大勢いるでしょう。

そういう人を否定するつもりは無いのですが。


ともかく今は、ラスト1週終わらせ、来るべき設定資料集やサントラが出ることを待ち望むばかりです。
[PR]

# by el-astel | 2013-06-13 19:11

そして又、臥せる

今回はお食事中には向かないネタです









そしてまた・・・こんなネタで。

どうやらね、今年は大殺界らしいんですわ。

しかも最後の年

去年のど真ん中では、新人が次から次にやめて行って仕事がどん詰まりになり、

尚且つ事故って、入院、手術・・・

そして今年は、年始から病気病気病気と・・・

しかも連休のたんびにかかるというとんでもない状態なんですわ。

そう・・・今回も・・・

せっかく連休を取ったのに、なぜか頭が重く腹具合がおかしく、ずっと水下痢が出るという。

寝ればどうにか・・・と思っても軽い悪寒でなかなか寝付けず、起きても体がなかなか動かない。

どうにか食事を取ろうにも胃が気持ち悪くて食べたくなく、最低限ポカリを飲む程度。

初日はまだゲームも出来たけど2日目になるといよいよ酷くなる。

飲んだ水分全部下痢るありさま。

どうやら胃腸風邪と呼ばれるものらしく、ウイルスや細菌が胃腸に入って悪さをしているらしく、

体調の弱ったときに起こるらしい。

・・・もうやだ

全ての予定がオジャン・・・

しかも効果的な薬はなく脱水症状にならないように水分を取り、悪いものが全部出てしまうまで、

耐えねばならないという・・・

2,3日で症状が落ち着くらしい。

とはいうものの、仕事を休めるわけがなく、症状が少し軽くなったけどまだ食欲がない状態で3日目

どうにか動けるようになったため、仕事を済ませて事務所に戻る。

汗だくで戻ってきた私を待っていたものは・・・冷えた汗の残酷さ。

普段だったらなんてことのない気温で、汗かいてもそのままで充分耐え切れるはずなのに、

体力が落ちている事とまともにカロリーを摂取してないことが相まって、歯の根っこが合わないほど

体が痙攣するという地獄。

しかもこういうときにタオルだの着替えだのを用意していない、また事務所を離れるわけにも行かないので

時間までタダひたすら耐えなければならなかったのです。

・・・

しかも終わって、あっつい風呂に入ってもなかなか寒気が取れない・・・しかも食べ物を受け付けない・・・

・・・あ、人間って食べ物からエネルギーを補給してるんだな・・・ガクッ


今現在、水分は尿として出だし、ようやく食べ物を受け付けるようになり、回復に向かっております。

というか、何で休みの度に体調を崩すんじゃい!!

ほとほと今年は付いてなさそうです・・・
[PR]

# by el-astel | 2013-03-09 17:54

三度食らってれば、学習するもんです。

判断は一瞬だった。

朝起きて鼻の奥、口との境がむず痒くなっていた。

これは、風邪か?

・・・もううんざりなんです。

今年に入って3回目・・・

まあ、なんか薬を飲んでビタミンC飲んで寝てれば治るでしょう。

・・・

・・・・・・いや待てよ。

前回それで治らず気管支やられて4日間のた打ち回っていた・・・

それは嫌だな・・・

医者も気管支が敏感なんで異変を感じたら来て下さいと言ってたし・・・

・・・お金かかるが、念のため行っておこう

結果

私の判断はどうやら正しかったようで・・・

放置してたら又ひどくなっていたと言われた。

今現在、諸症状はなくゲームが出来ます。

侮ってはいかんですなぁ~

もうあの地獄は・・・嫌なんです。
[PR]

# by el-astel | 2013-02-17 13:25

咳すれど一人・・・部屋の中

正月帰省し、少々お酒を呑んで喉をやられ・・・

速攻医者の世話になった年始・・・

昔はそんなことは無かったんだけどな~

熱が出ても体温計で計らなければ、熱が出てるって確定しない!!

鼻水が止まらなくても、ティッシュ詰めときゃいずれ止まる。

しかし喉だけはそうはいかんのです。

昔から喘息もちで、息苦しい思いをしてきた身としてはそのまま息ができずに死にかねない

そんな恐怖があるわけです。

咳をする⇒喉と肺に負担をかける⇒激痛

しかも痰が出ないとなるともうどうしようもない地獄なのです。


そう・・・絶賛二度目の地獄中

治ったと思いきやヤツはやってきた

今月に入って2回目の病院いき体温を計れば38℃!!

いかんね・・・数字が確定すると精神的にポッキリ折れてしまう・・・

そういえばなんとなく悪寒的なゾクゾク感がするような・・・

筋肉がなんとなく痛いような・・・

幸いインフるって無かっただけまだましですが・・・

それこそピーク時は階段を歩いて上る程度の息の上がりようでも息ができなくなり

マスクしてても息苦しく

しなかったら乾燥で息苦しく

もうね・・・いっそラクニシテホシイ

しかも、こういう時ってものすごくマイナス思考に陥るわけで・・・

このまま孤独氏するのかな・・・

居なくなっても誰も困んないよな・・・

うさぎはさみしいと(ry

・・・

いま現在どうにかこうにか少し・・・楽になりました

咳のし過ぎでハスキーヴォイス

頑張れば痰も出るし


なんというか年始から風邪2連とはついてないようです・・・
[PR]

# by el-astel | 2013-01-27 12:05

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます

去年は事故って骨折ったり、入院してみたり、手術ったりと色々とありましたが

まあ、悪いことも最小限に抑えられたようにも思います。

なんというか~今年は五体満足に過ごせるといいな~と思います。

あと心持、アクティブになろうかなと・・・

変わろうと思わないと変わらないわけで、近年小さくまとまってきてるように思うのです。

まあ、体に無理が出ない程度にもう少し・・・ね

そんなわけで今年もよろしくお願いします
[PR]

# by el-astel | 2013-01-01 08:05

今年も・・・誕生日だったり

腕のギプスのパージ許可も出て、如何に不自由だったかを思い知る今日この頃です。

バイクのリコール修理も終え、事故の示談も収束に向かい、ようやく平穏な日常を

迎えることが出来ました。

・・・そんな11月

はやっ!!

今年も秋は一瞬で過ぎ、寒くなってきました。

そんな誕生日当日です。


前日用があって下の妹の家に行った時、あやつめ・・・ケーキなんぞ買ってやがった・・・

くっそぅ・・・びっくりだぜ・・・

あんな小さいガキだったのに兄にケーキを買って待ってるようになりやがって・・・

ふ、ふん!べ、別にうれしくなんか・・・

う、うれしいじゃねぇか・・・

母親になって色んなことがあって成長したんだな・・・

おっといけねえ。

柄でもないことを。
[PR]

# by el-astel | 2012-11-26 19:23

退院後・・・

あたしの意識のないうちに終わった左腕の手術。

疼く・・・治まれ!左腕!!


ギプスで固定されるとね、疼くのよ傷口・・・実際。

ま、がっちり全部固定をされているわけではなく、親指の固定と

親指から下を添え木のようにし、包帯で固定をしているだけなんですがね。

ただ、医者からくれぐれも外さないように、濡らさないようにとしっかり釘を刺されたため、

あわよくば外そうかな~と思っていた魂胆は打ち砕かれました。


しかし、がっちりギプスをしたままでの生活はなかなか不便なもので、

如何に左手が重要か思い知りました。

単純な作業もわずらわしい・・・

普段何の気なしで出来たことができないのは本当にフラストレーションがたまるわけです。

濡れることにはかなり気を遣い

風呂に入るときは左腕をゴミ袋入れ、濡れないように口をシッッカリきびり、湯船に入れないように

手を上げたままで入る・・・

一週間後に病院に経過を見せにいくわけですが、とりあえずそこまでは我慢しよう。

もしかするとギプスから開放されるかも・・・


動ける以上少々作業効率が悪いが仕事は出ないといけない。

本当は自宅療養なりなんなりしたほうがいいのでしょうが、代えの人員はいないし、

何より、大恩のある所長に迷惑をかけられない。

・・・まあ、肘が固定されいないのでバイクは運転できるし~

左腕以外は普通に動けるので仕事は出来るのです・・・が

ここで大きな問題が・・・それは雨天

週間予報でまとまった雨が降るとのこと・・・

さあ困った。

ギプスをしたまま雨に打たれてつつ作業をし尚且つギプスを濡らさない方法・・・

正直無理な問題なのです。

まず考えたのはゴム手袋。

しかしこれでは固定されてる親指が入らない。

次にお風呂方式。

これも2、3時間確実に雨に打たれつつ細かい作業は出来ない。

それは無理な話

悩んだ私の目にとまったものは・・・手術用の手袋(大)

もちろん入るわけがない・・・がしかしこれほどゴムが密着してたらまず水が入らない。


問題点は2つ。

固定しているギプスが濡れない事

手術跡が濡れない事

・・・私は最終決断をした。

するすると封印を解く。

そして覆っているギプスの部分を外す。

すると、傷口を覆う包帯が。

つまり、ギプスを濡らさず傷口を濡らさない方法はその状態で手術用のゴム手袋をする事

予想通り濡れることはなかった・・・しかし、相当左に気をつけないと痛いわけで、

なかなかにヘヴィな体験でした。


さて、当然一週間でギプスが外すことが許されるわけがないのですが、

病院で実際傷口を見ることになるわけですが・・・

外される傷口を覆う包帯とガーゼ

ん?

あれ?思ってたのちゃう!!

てっきり親指の下ばっさり横にもしくは縦に傷があるものと思っていたのですが、

そこにはルイには約1㎝の傷。

しかも、縫われた後もなく一見するとタダの切り傷にしか見えない。

おかしいな?親指の下かなり痛みがあったように思えたのに?

かなり疼いてたのに?

すると先生はそれを察したように

「最新技術ってすごいでしょ」

・・・あぁ、すごいよ本当に。

それ以降は傷口を覆う包帯は取られ、ギブスで固定し骨がくっつくのを待つとの事。


そして今現在、お風呂ややむ終えない場合は外すことを許されている状態で、回復に向かって

順調みたいです。

早く完治をしたいものです。
[PR]

# by el-astel | 2012-11-13 19:30

入院ですよ・・・もう

今退院しました。

前回書いたとおり事故り、その結果左の手首の中にある舟状骨がぱっきりイッており、

医者の言うには、なかなかくっつきにくい骨らしい・・・

結果、入院手術と相成りました。

一泊二日とはいえ、入院自体初めてでどっきどきです。


手術は昼過ぎ、それまでは食事はとってはいけない・・・

朝仕事をしてきた自分には少々酷なのです。

昼前に点滴をするのですが・・・場所は足。

・・・足!!

うそやん!足って!!

くるぶしの少し上

ズブッ!・・・グググ!

おおお、押し込まないでぇ!

痛い・・・点滴でこれだ・・・手術となると・・・

言いようのない恐怖が・・・

しかも・・・

「これ抜けたらやり直しですからね」

白衣の天使から死神の声が・・・

もはや、足を封じられた・・・これでベッドの上に拘束決定。

こういう時って時間が非常に長く感じる・・・

そして・・・その時が来た。


ストレッチャーで運ばれる私。

ついたところはもちろん手術室・・・

・・・フッ、覚悟はとうにできてる。

直前までフェイト/ゼロの曲を聞き込んだからな
ガクガクガクガク

腕を台に乗せられ・・・脇に麻酔針・・・

こそばい!

以上に脇が弱いのに消毒液やら何やらを塗られたらそりゃ~悶えるよ。

そして、麻酔針が刺さる・・・ありぇ?そこまで痛くない?

腕が徐々にしびれる。

足の点滴から眠気を誘う薬を入れるということだが、まったく眠くない。

ぜんぜん眠くない。

・・・これは、どうやら私はそういうのが聞きにくい体質なのか・・・

意識がある状態で手術ということはつっらいな・・・

前日みんなにコブラだサイコガンだといわれたが、自分では女神転生Ⅱの真実の口に手を入れて

食いちぎられ、サイバネアームをつけているイメージのほうが頭によぎったのだが・・・

「はいおしまい」

はい?

え?なに?おわり?

左手を見るとしっかりギプスが。

え?意識はしっかりあったはず!!

時間を見ると45分経ってる。

自分の感覚では麻酔打ってすぐに終わり・・・

さすがにまだ麻酔が効いているので左腕は動かないのだが。

あらまあ・・・

それから2時間おきに看護師が検診

足の点滴は夜中まで続き、

食事は簡単なものがやっと夜中に許可。

そのころに麻酔が切れ、痛みがじわじわと・・・

入院なんてするもんじゃないねぇ。

退院は3時、

シャバの空気はうまいぜ~

しかし、ギプスは一週間絶対取るなと念を押されました・・・

う~ん

親指固定はつらいな・・・

どうやってゲーム・・・じゃなかった、仕事をするか頭を使わねば・・・


ともあれ私は元気です。

お騒がせしましたね~

元気が一番やね、今回痛感しました。
[PR]

# by el-astel | 2012-10-19 18:54

左腕は、くれてやる!・・・できれば嫌ですがね

災難というものは、不意にやってくるものです。

どんなに気をつけていても、防ぎようのない事象はありえるものです。

・・・

・・・・・・

事故っちゃった。てへぺろ(・ω<)

まあ、洒落にならんがね。

仕事中、二車線道路の第二車線を走っていたら、路肩に止まっていた車がいきなり

対向車線に入る為いわば、Uターンをしてきて・・・

車の真横にドーーン

ちなみにUターン禁止道路です。

ゆっくり動き出したのならこっちも対処の使用があったが、

ほぼ急旋回した為、逃げ様が無かったのです。

・・・

・・・・・・あーもう

あ、ちゃんと警察も呼んで実況検分も済ませました。

なんというか、瞬間的に衝突する覚悟が出来た為、下手なよけ方をせずに真正面から当たった為、

衝撃を集中的に受けた左手首と、体が前に飛び出たときにぶつかった右太ももに打撲を負ったくらいで、

下手にハンドルを切ってたら、バイクがスリップし、地面に頭を叩きつけることになったり、

地面とバイクもしくは車に脚を挟み込んだりして骨折しかねなかった。

左手首(掌底)で衝撃を受けたので骨は折れなかったのでしょう。


ただ、不幸にも今日は日曜。しかも連休・・・

連休明けまで病院に行けないのです。


そして・・・

もちろんバイクにも損傷があるわけで・・・

軸がゆがんでいるわけで・・・

かろうじて動くが、修理は多分出来ないかと・・・

これも連休明けまでどうすることも出来ないのです。

へこむわ・・・

ちゃんと保険屋を通じてきちんと対応してもらいます。

・・・

・・・・・・もうね、へこむわ

それ以上に精神的にも肉体的にも痛いわ・・・
[PR]

# by el-astel | 2012-10-07 14:28

集団心理

なんというか・・・

最近のニュースを見るとなんとなく思うのですが・・・

集団心理って恐いね。

人道的にも倫理的にも常識的にもありえないことも集団でやれば何も罪悪感のなくやれてしまうんですね。

昨日まで仲の良かった同胞も、お世話になった団体も、そんなものも無かったかのように

非情な行動に出てしまう。

なんというか・・・悲しいやら情けないやら。

数万歩譲って当人の過失であるなら仕方ないが、当人やその団体の過失ではないのに、

そういう行動をとるその非道さ。

それは集団心理のなせる業か・・・

せめて、自分のとった行動を悔いるときが来て欲しいものと何も出来ない私はそう祈るのみです。
[PR]

# by el-astel | 2012-09-22 14:02

際物 アイスでコーンポタージュって・・・

ある日夕食でも買おうかな~とコンビニに入り物色をしていたところ、目の端に違和感のあるものが。

ガリガリくん・・・コーンポタージュ味。

コンポタねぇ~・・・え”!!

ど、どういうことだ・・・アイスなのにコーンポタージュだと?

・・・なんたる暴挙。

奇をてらったものを作ったのだろうが・・・ありえん。

数年前、日経の流通新聞や、日経トレンディに一押しと紹介され実際はとんでもなくまずかった

ラムレーズンドリンク並みにありえん。

君主危うきに・・・くわばらくわばら・・・


そんな数日後、なんとなくネットニュースを見ていたところ。

ガリガリくんコーンポタージュ味販売休止

・・・なにぃ!

ど、どういうことだ・・・

内容を見ると売れすぎて受注が間に合わなくなり、去年の梨味のように在庫がなくなったと・・・

ネットで賛否有り、興味を持った人が買い在庫切れと。

ネット社会の恐ろしさか・・・

・・・ふむ、これは、店頭になくなる前に一度食ってみるか。

まあ、まずくてもネタになるし~

しかし、近くのコンビニで早くも品切れが出ている。

3軒目でやっと手に入れました。

ついでに、部下の二人を道連れにしよう。
c0076894_125534.jpg


そしてこれが件の物です。

開けてみると真っ黄色のアイスが、しかも臭いがコーン風味・・・しかも甘い臭い。

恐る恐るかじってみると・・・

・・・

・・・・・・甘ッ!

そりゃアイスだから甘いが・・・

コーンの甘みが・・・しかしコンポタに風味もかなり・・・無いわ・・・

・・・いや待て、確かにコンポタと思って食ったらありえん・・・しかし

コーン風味のバニラアイスと考えたら・・・それは有りか。

なるほど、これは考えたな。

しかし、コーンの粒は歯ざわりが悪いそこが不愉快だ

ふむ、賛否が分かれるのはうなずける。

道連れの二人は真っ二つに別れた。

ただこれを溶かしてスープにして飲みたいとは思わんな。


コンポタ味は10月くらいまでの期間限定商品だったらしく、

もともと出荷数は少なかったらしい。

・・・私自身ネットに踊らされたというわけだ。

だが話題性としては面白いものでした。

ちなみにメイシュもヒューグ先生も大不評だったようです。
[PR]

# by el-astel | 2012-09-09 12:01

今更ながらペルソナ3です

今更ながら、ペルソナ3を購入、クリアーしました。

今まで1,2は発売当時にやってはいましたが、3になって今までの雰囲気と違い、

なんとなくスタイリッシュになったのであまり好きではなかったので敬遠していました。

いま現在4が出てアニメになり、その格闘ゲームが出る有様で、内心どないやねんと思いつつ

メイシュがアーケードでやっているのを見ていると・・・なんというかツッコミどころを探している自分がいて。

コンシューマ版が出ると速攻買ったメイシュの横でなんとなくストーリーモードを眺めていると、

なんというかキャラクターに興味が出てきたのです。

しかし、どうも3,4は話がリンクしているみたいなので4からやるのはもったいないので、

ちょうどPSPで3が出ているらしいのでおもいきってやってみた次第ですが・・・

・・・結論から言うと、シナリオ的には王道・・・ベタです。

・・・がそれがいい!

登場人物、サブまでしっかりエピソードがあり、どっぷりはまり込むには十分でした。


今のところ男主人公でのクリアーなので、今度は女主人公で・・・いやまてよ、

2週目は各異性キャラの個人エンディングがあるという・・・

これは、もう一度男主人公で・・・でもでも・・・

ともかく、よい作品でした。

・・・ちょっと、目から水が。



あ、なんか映画になるらしいので、見に行こうと思います。

よかったらDVDも買おうかな?
[PR]

# by el-astel | 2012-09-04 07:50

引越し!

このたび、引っ越しました!!


・・・妹が。

先に結婚した妹に子供が産まれ、今の家が手狭になった為、どうしようか悩み、

だめもとで公団の新築マンション募集に応募したところ見事に受かり、引越しと相成りましたとさ。

冷やかしと引っ越し祝いを兼ねていってみたところ、ま~なんということでしょう~

少々高台にある3階建ての綺麗なマンションで、中に入ると2DK・・・かな

そんでもって、私の家賃より遥かに安い!!

え~のう・・・で、でも今の家のほうが会社から近い・・・もん


ひさびさの甥はもはや、掴まり立ちをもマスターしやがっていた。

しかも、人見知りしないときている。

・・・むむむ。

ほんと子供の成長は早いもんだ・・・

次会うときは、しゃべってるかもな。
[PR]

# by el-astel | 2012-08-20 19:10

夏ですな

ようやく梅雨も開け、

雨の鬱陶しさから開放された昨今。

・・・灼熱ムシムシ地獄のはじまりです。

汗をかくのは健康にはいいことなのですが、汗かきすぎて、腕に書類がつくぅ!


しかも、ミネラルの補充もしないと体にダイレクトアタックされるし、

ある程度クーラーを活用しないと干からびるし・・・

もうね、お金が飛んでいくぅ!!

夏ですね・・・


あ、唇にヘルペスが・・・

破りたぃ・・・デモダメダヨネ
[PR]

# by el-astel | 2012-07-30 18:33